28-塩素系除菌液
 
ノロウイルス ノロウイルス
インフルエンザウイルスなどの
感染予防に有効
 
更新日:2017年2月7日
 

次亜塩素酸ナトリウム 
除菌・除臭・漂白液

塩素で殺菌

  <次亜塩素酸ナトリウム600ppm、0.06%溶液>
   
用途イラスト

噴霧する時は、薄めずに使える最適濃度

塩素で殺菌の主成分である次亜塩素酸ナトリウムは、ノロウイルス、インフルエンザウイルス、チフス菌・大腸菌・ブドウ球菌・サルモネラ菌などの感染予防に有効です。
次亜塩素酸ナトリウムは、台所用の除菌漂白剤やプールの水の除菌剤などにも配合され、特にノロウイルスの不活化に有効な薬剤として、病院や食品工場などで最も常用されています。

塩素で殺菌は、噴霧する際にそのまま使えるように除菌に最適な濃度に調整してある液です。

浸け置きする場合は、6〜10倍に水で希釈して使用できます。

   
  ●商品ラインナップと税抜き価格
100ml、500ml

外出や旅行時にバックなどに入れて携帯できる
11410  塩素で殺菌 100ml (指スプレーボトル)・・・・\480

トイレ、洗面所、キッチンなどに置く
11430  塩素で殺菌 500ml (ハンドスプレーボトル)・・\850

   
2L 詰め替えができる空ボトルつき
11460 塩素で殺菌 2リットル・・・・・・・・・・・・\1.900
     (500mlハンドスプレー空ボトルつき)
 
10L

詰め替えができる空ボトルつき
11470  塩素で殺菌 10リットル・・・・・・・・・・・\5,000
     (1L空ボトル、500mlハンドスプレー空ボトルつき)

   
   
  ●使用方法
   
まな板 ★トイレ、浴室、キッチン、洗面所、器具、食品加工機器などの
噴霧して塗布できるもの
(液を薄めずにそのまま使用)


液を噴霧するハンドスプレーなどで、対象部分から20cmほど離して、全面が濡れるように均一に吹き付け、2〜5分ほど待ち、流水で洗い流します。
水を使用できない場所では、水で濡らしたペーパータオルやきれいな雑巾などで、拭き取ります。

液を噴霧する際は、飛沫が眼や入ったり、吸い込まないように注意して下さい。
   
浸け置き

★食器、器具、生野菜、果実などの浸け置きができるもの
(希釈して使用


ポリバケツやポリタライなどの容器に、水道水で6〜10倍ほどに希釈した液を作り、5分以上、浸け込み、その後、流水で洗います。

水道水で6〜10倍に希釈する場合の目安
・水5Lに対し、塩素で殺菌液50〜80mlほど
・水10Lに対し、塩素で殺菌液100〜160mlほど

   
 

使えるもの;ステンレス、ガラス、陶磁器、木、竹、チタン、硬質ビニル、ポリ塩化ビニリデン、ポリエチレン、フッ素樹脂などの製品

使えないもの:メラミン食器、漆器、天然石、毛や絹などの天然布、金属の容器、水洗いができない製品など
金属の製品は、腐食したり、布や繊維などは、漂白、色落ちすることがあります。
必ず、支障のない部分で試してからご使用下さい

 
  ◆性状・特性
食品添加物、
主成分:次亜塩素酸ナトリウム(次亜塩素酸ソーダ)NaClO、(塩素濃度約600ppm、0.06%溶液)
pH:12〜14(強アルカリ性)、酸化作用による漂白、金属の腐食性あり。
 
  手指の除菌の基本は、丁寧な手洗い
   
手洗い 手指を石けんで30秒以上よく洗い、水で洗い流します。
アルコール消毒 その後、アルコール除菌液で手指を擦ることで、肌の皮脂などに潜り込んだ菌なども除去できるため、さらなる除菌に有効です。
アルコール除菌液「シュッと殺菌」もあります。
<ここをクリック>
   
  ウイルスの性質と対策
(厚生労働省ホームページ、ノロウイルスの関するQ&Aより抜粋)
   
インフルエンザ インフルエンザウイルスは、飛散後、2日も生きている 
細菌やウイルスの細胞は、遺伝子を持つ核酸をタンパク質、脂質などの膜や殻で包まれ、触手のようなせん毛運動などで動き回って、動物などの宿主細胞に吸着して、侵入したりします。
新型インフルエンザや風邪などのウイルスなどは、くしゃみや咳などの飛散で、衣服やドアノブ、つり革などの器具に付着すると48時間ほど生きている場合があり、接触により、人に感染します。
これらのウイルスや細菌を不活性化するには、次亜塩素酸ナトリウム(次亜塩素酸ソーダ)やアルコールの使用が有効です。
   
ノロウイルス ノロウィルスとは 
感染性胃腸炎は、多種多様の原因によるものの症候群名で、患者発生報告数が増加するのは冬季で、その大半はノロウイルスなどのウイルス感染を原因とするものであると推測されます。
このウイルスには、効果のある抗ウイルス剤がないため、消毒による感染予防が大切となります。
消毒でノロウイルスを不活化にさせるには、次亜塩素酸ナトリウム(次亜塩素酸ソーダ)の使用や加熱が有効です。
このウイルスは乾燥などに強く、少数でも感染する力を持っています。
一般的な食中毒菌は一度に100万個以上が口に入らないと感染しませんが、ノロウイルスは感染力が強く、10〜100個程度で人に感染して、腸の中で数億個に増殖する場合もあり、食中毒症状を起こします。
感染者の便や嘔吐物には多量のウイルスが含まれており、便や嘔吐物や手を介して感染が広がります。
 
 

ノロウイルスによる症状
潜伏期間(感染から発症までの時間)は24〜48時間で、主症状は吐き気、嘔吐、下痢、腹痛であり、発熱は軽度です。
通常、これら症状が1〜2日続いた後、治癒し、後遺症もありません。
また、感染しても発症しない場合や軽い風邪のような症状の場合もあります。

 
  ノロウイルスの感染経路 
・ウイルスに汚染された二枚貝(カキ、アサリ、ハマグリ等)を生、あるいは十分に加熱調理しないで食べて感染する場合
・ウイルスが付着した食品を調理した調理者の手指、器具から他の食品にウイルスが付着し感染する場合
・食品取扱者や調理従事者などが感染しており、その者を介して汚染した食品を食べて感染する場合
・感染者の便や嘔吐物に触れた手指にウイルスが付着して広がる場合
・感染者の便や嘔吐物が乾燥し空気中に漂い、これが口に入って感染する場合
   
  ウイルスの感染予防と対策
 
水道水で洗う

石鹸や洗剤では死なないため、手洗いの時にはよく泡立てて、ウイルスを洗い流します。
・食品は必ず加熱調理します。(85度以上、1分以上)
・手洗いを確実に実施します。(外出先から帰った後、トイレの後、調理や食事の前など)
・調理器具等は洗剤などを使用し十分に洗浄した後、次亜塩素酸ナトリウム(塩素濃度200ppm)で浸すように拭くことでウイルスを不活化できます。
また、まな板、包丁、へら、食器、ふきん、タオル等は熱湯(85度以上)で1分以上の加熱が有効です。

ウイルスなどに感染した場合の消毒方法は、病院や関連機関の指示に従って下さい。

   
   
   
ページのトップへ
次のページ
ホーム(表紙ページ)へ
 

ご注文は、
お電話:03-5986-1617、(月〜金曜日の9〜17時、土日祝日は休み)
FAX  :03-5986-1618、 ここをクリックし、FAX専用注文書をプリントして記入し、FAXして下さい。
メール:info@target2054.jp、ここをクリックし、メール注文書 に記入し、メールを送って下さい。

●商品のお届けとお支払い方法
商品は、注文書到着後、数日以内に宅配便で出荷します。
価格は、税抜き価格が表示されていますので、商品の注文合計+送料に消費税が加算されます。
お支払いは、基本的に宅配便の代金引き換え(着払い)または、e-コレクトでのカード払いとなりますので、請求金額を宅配便の係員にお支払い下さい。
(カードをご利用の場合は、注文時にお知らせ下さい。)

●送料と代引き手数料
送料は、配達地域により、下記の金額が加算されます。
本州ーーーーーーーー500円  (出荷後、翌日着)
北海道、九州、四国ー700円  (出荷後、翌々日着)
沖縄、離島ーーーーー1,000円 (船便、約一週間)

代引き手数料は、当社にて負担いたします。

●返品について
輸送中に破損した商品または未使用の商品に限り、8日以内にお申し出て下されば、商品の返品をお受け致します。

●商品を使用される際は
必ず使用上の注意をお読みになり、正しい使用方法でご使用下さい。また、使用された商品でなんらかの異常が起こった場合は、PL法の範囲内で対処致しますので、ご了承下さい。

eコレクトの説明は、こちらをクリック(佐川急便のeコレクトのホームページへジャンプします。)

(株)ターゲット<東京・池袋>TEL:03-5986-1617 FAX:03-5986-1618 
営業時間:月〜金曜日、9時〜17時(土日祝日は休み)